NPO(特定非営利活動)法人 障がい児・者 地域サポート「ふれあい」

NPO(特定非営利活動)法人 障がい児・者 地域サポート「ふれあい」

ふれあいトップへふれあいホームえくぼ障がい者の働くお店ブログ

「 障がい児・者地域サポート ふれあい」からのお知らせ

新年度が始まり2人の仲間が増えました。

更新日:2014年4月 3日 19:56 カテゴリー:ふれあい事務局より

新年度が始まり2人の仲間が増えました。 ふれあいホームは、4月1日から新たに男性と女性それぞれ1名加わり、利用登録者は、男性9人、女性8人の17人になりました。  

新しく仲間になった方は、少し無口なシャイな18歳の男性とすらりとした24歳の女性です。若い人が加わったことで、平均年齢は35.2歳と少しさがりました。  

 

ふれあいホームは、17歳から82歳の利用者17人とスタッフ5人の計22人が大きな家族として、今年度も仲良く一緒に活動していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

喫茶きらり」で日替わり定食を始めました。 足寄町役場庁舎1階にある、障がい者の働く店「喫茶きらり」では、4月からの新メニューとして毎週火・水・木曜日の3日間日替わり定食を始めました。

 

3月にお試しで実施し、好評だった3品をメインに次のとおり提供することにいたしました。

 

1日10食限定で価格は650円(税込)です。  ご利用をお待ちしております。

 

※ 火曜日のサバ味噌煮定食の写真です。 4月の日替わり定食

 

 

■ 火曜日 そば定食(炊き込みご飯、小鉢、漬け物付) 甘みがあって美味しいそばの品種「キタノマシュウ」を石臼で挽いた手打ちそばです。 とても上品な味でこれまでとは違うそばの味を「かけそば」でお楽しみ下さい。

■ 水曜日 かつ定食(ご飯、味噌汁、サラダ、かつ、漬け物付) メインのカツは、ボリュームたっぷりのジャンボチキンカツです。

■ 木曜日 サバ味噌煮定食(ごはん、味噌汁、小鉢、漬け物付) おふくろの味、サバ味噌煮を用意いたしました。

 

 

ありがとうございました。 ふれあいホームで作っている「犬のおやつ」を定期的に注文している札幌のKさんから2月以降注文がなく心配していたところ、先日、Kさんから愛犬の「レオくん」が3月1日に亡くなったとの連絡がありました。  

レオくんは、シーズー犬の12歳で「今年になり体調が悪く、2月頃からは食事もできなくなったが、ふれあいのビスケットは食べていたよ。」と話され、愛犬が亡くなり、とても悲しく寂しい思いをしているが、ひと月が経ち少し落ち着いたのが、お世話になってからのお付き合いで、レオくんの写真をラベルにして作っていました。

長年一緒に暮らしているペットは家族の一員で、そのペットは家族の一員で、そのペットが亡くなるのは、とても悲しく寂しいものです。

Kさんのお気持ちをお察し申し上げるとともに、レオくんのご冥福をお祈りいたします。 レオくん、長い間ふれあいの犬のおやつを食べてくれてありがとう。

Kさん本当にありがとうございました。

[知事がゆめ風ひろばに訪れる。]へ

当ページ記載事項は『NPO(特定非営利活動)法人 障がい児・者 地域サポート「ふれあい」』の管轄となります。お問い合わせは『NPO(特定非営利活動)法人 障がい児・者 地域サポート「ふれあい」』電話0156-25-3504 までお願いします。

NPO(特定非営利活動)法人
障がい児・者地域サポート
ふれあい
足寄郡足寄町旭町1丁目38番地(地図
TEL・FAX 0156-25-3504

町内の施設・支援サービス一覧

病院・医院・歯科整・骨院・薬局 福祉施設 老人介護施設・介護サービス 公園、パークゴルフ、プール、体育館の施設一覧 子育て ボランティア・NPO